2005/09/05

Calendar Girls

今回紹介するのは、飛行機の中で知り合ったTricia Stewartさんのお書きになった「Calendar Girls」という作品です。

イギリスの片田舎に住む主婦が、婦人会の仲間とともに、白血病による友人の突然の死をきっかけに、白血病の研究基金を集めるために、毎年婦人会で作っているカレンダーを自分たちのヌード写真にして売り出したところ、マスコミに取り上げられ、有名になっていった過程とその後を、描いた作品です。ヌードといっても、全然いやらしくはなく、ほとんどが隠された上品な写真です。ここで、肝心なのは、ヌードになったってことではなく、友人の死を無駄にせぬよう、彼女たちが一歩踏み出したということです。有名になって行く過程で、莫大な金額が動くことによる婦人会の内部分裂や、夫との亀裂など、いいところだけでなく、辛かったことも赤裸々につづられています。

Triciaさんの素晴らしいところは、常に前向きなところです。明るくって、勇気があって、尊敬できる人だと思います。「私に何ができるの?」って家で悶々と考え込んでいる主婦の皆さんにぜひ読んでほしいと思います。何だってできます。一歩前に踏み出せば良いだけなのです。この本は、きっと皆さんに勇気を与えてくれると思います。

この作品は、映画化もされていて、去年日本でもロードショーされました。本とは違った形で楽しめる作品だと思います。こちらも是非見てくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)