2006/02/27

3月のお花

お花を贈ろうと思って、日比谷花壇のサイトを見ていたら、かわいいお花がいっぱいでした。春ですねぇ。私にも、こんなの贈ってくれる人いないかしら?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/08/24

もうお月見?

今年のお月見は、9/18なんだって。日比谷花壇のHPを見ていたら、こんなかわいいセットがありました。お月見用のお花とウサギの飾りのセット。今日は、ちょっと、涼しいし、秋の気配を感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/13

悲しい出来事

 昨晩、久しぶりに友人と会食し、ご機嫌で家へ帰ってきた私。そんな私に向かって、旦那が一言、「悲しい出来事があります...」。「へっ、なになになになにぃぃぃぃぃ」、一瞬私の頭に不安がよぎる。「もしかして、親戚に不幸があった?」「それとも、なんか壊れた?」色々な考えが脳裏を駆け巡る.....。旦那一言、「宇都宮のガス給湯器が、壊れたと連絡があった」、「え~っ、またぁ」と私。そーなんです。夏にも一度壊してるんですよねぇ。
 ということで、今朝一番、ガス屋さんと連絡を取り、はるばる宇都宮まで、日帰りで行ってきました。今回の原因は、寒さ。ガス給湯器につながっている水道管が、寒さで凍結、変形し、水漏れを起こし、おまけに、ガス給湯器の中の配管に至っては、凍結して、破裂して、内部で、水漏れが起こっていました。幸い、前回壊れて、交換した基盤には、損傷はありませんでしたが、追い炊き機能を有する部分の配管が破裂しているため、その部分を丸々交換しなければならないとのこと。毎回、水抜きをしてたのになんでぇ?って思っていたら、ガス屋さんが、「もしかして電気のブレーカー落としてます?」って聞くので、「はい」って答えたら、「冬場は、ブレーカー落としたらダメなんですよねぇ。電気が入っていたら、自動的に、凍結防止機能が働くんですよ」って言うんです。そんなこと聞いてないよぉ前回壊れたときに言っておいてよぉ。でも、起こってしまったことは仕方がない。高い勉強代になってしまいました(^_^;)
 家を長期不在にするとき、ガス給湯器は、使うたびに水抜きして、冬場は、電気をつけっぱなしにしておきましょう。思った以上に、ガス給湯器って、柔な代物です。別荘地で、冬場、ガス屋さんと水道屋さんが忙しいっていうのは知っていたけど、こういうわけだったんですね。皆さん、気をつけましょう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)